第26回杉並不登校親の会ChatCafe開催ご報告

今回は初参加の方が加わり新風が吹きました。ドタ参歓迎。いつものようにカードを引いて自己紹介。カード写真の中でお芋の切り口や植物に見えていたものがまさかの鳥のくちばしだったことが判明して驚声が上がりました。人の視点って様々ですねぇ。そしてそれぞれのおしゃべりタイムへ。
何を話してもOK。各自が好きなように時間を使います。
周りの人は熱心に聞きます。
そしてあっという間に終了時間に。毎回お決まりの押しぎみの退去。もっと時間があったらいいのにとみんなが思いながら解散です。
今日の気づき。周りに話せる人がいないという環境は苦しいのだということ。
来月も開催いたします。予定は後日お知らせします。乞うご期待。